未分類

生命力あふれる春になったというのに

投稿日:

春になると観葉植物が元気になるので見ているだけで嬉しくなります。
冬の間に茶色くなってしまった葉っぱがぽろぽろ落ちて、生気がなかった観葉植物が春になると元気になるのは不思議です。
たしかに気温が上がってきているから人間が元気になるように植物も元気になるのは分かりますが、室内で育てている観葉植物で大きな変化があるのは不思議です。

外で育てているのなら気温の低さから植物が冬眠状態になるのは分かるけど、室内は暖かいのにどうして植物の元気がなくなるのかそれも分からないのです。
春になって窓を開ける時間が増え、室内は寒くもなく特にあたたかくもなくという状態ですが、それでも観葉植物は明らかに元気になります。
観葉植物は何種類も育てているけれど、それぞれが新芽を出したり葉が元気になったりして生命力を感じるのです。

私も植物のように元気になりたいと思っていますが、春は花粉症の症状がひどく1日中鼻をグスグスやっています。
目もしょぼしょぼするし肌にもかゆみを感じるし、春は毎年こんな調子でどうにも元気が出ません。
花粉症対策としてのマスクはなくてはならない物で、漢方薬を飲んだりアレルギーの錠剤を飲んだり・・・。

こうなると食欲が落ちるし布団に入っても鼻がむずむずして熟睡できません。
春になって元気100%の観葉植物を見ながら私は涙目で鼻をグスグス・・・。
せっかくの春なのにお花見も楽しめない私は、早く夏になれ~!と思うのでした。

応援ナース

 

 

 

-未分類

Copyright© マイナビ看護師の料金、お祝い金、非公開求人などはコチラ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.